がん医療・オンコロジー分野への転職は「がん医療・オンコロジー転職ナビ」にお任せ下さい

無料転職サポートに申し込む 求人を自分で見極める 新着求人メールマガジン

がん医療・オンコロジー転職ナビの3つの特長

  • 専門求人を多数保有
    がん医療・オンコロジー分野に特化し、専門の求人案件、大手企業・優良企業の求人案件も多数ご紹介。

  • 専門キャリアコンサルタントの強力サポート
    専門のキャリアコンサルタントががん医療・オンコロジー分野特有の事情もふまえ、プロフェッショナルに相応しい転職をご支援。

  • 満足度91.4%の実績
    キャリアコンサルタントによるカウンセリングの利用者満足度91.4%
    ※2017年自社調べ

がん医療・オンコロジー転職ナビの特長

  • HOME
  • 転職ノウハウ > 
  • 転職ケーススタディ > 
  • 安藤さんの転職ケース

転職ケーススタディ

オンコロジーの専門性を活かし、新しい職種にチャレンジ!

安藤さん(仮名)33歳の転職ケース
転職前 転職後
職種 CROオンコロジー領域 臨床開発モニター 外資系製薬企業 オンコロジー領域 メディカルサイエンスリエゾン
年収 650万円 700万円

メーカーに憧れるも間口が狭い現実を知る

修士を修了して新卒でCROに入社、それから約8年臨床開発モニターとして頑張ってきました。特に経験が長いのはオンコロジー領域です。
いつかはやはり製品を持っているメーカーで薬が世に出て行くところを見届けたいと思っていましたが、メーカーでの開発案件は間口が非常に狭く、また可能性がある職種はメーカーでも臨床開発モニターでした。
開発の仕事はやりがいもありますが、このままずっと続けていくことにも疑問が残る・・・、そんな状況でキャリアコンサルタントさんに相談をさせて頂きました。

面談から新しい職種の可能性を認識

面談中は主にオンコロジー領域の知識がどの程度あるのか、将来的に何を目指していきたいのか、開発業務の中で特にやりがいを感じるのはどんなところかなど、経験・スキルだけでなく様々なことをヒアリング頂きました。
面談時にお話してく中で、自分はオンコロジー領域に特別な拘りを持っていて、この領域でこれからもキャリアを積んでいきたいと思っていることを明確に認識することができました。 そこでご提案をして頂いたのが、メディカルサイエンスリエゾンという職種でした。

職種を理解していく内にキャリアチェンジへ意志が固まる

MSLという職種は聞いたことはありましたが、具体的にどんな仕事を行うのかと聞かれると・・・?という状態でしたが、コンサルタントの方にここはかなり詳細に話してもらいました。
キャリアチェンジとなりますので、面接のポイントもこの仕事のミッションや仕事内容をしっかり理解しているか、そこに対して明確な志望動機があるかというところになるとアドバイスして頂きました。ですので、面接前はじっくりコンサルタントの方と打ち合せをして対策を行いました。
その結果、嬉しいことに外資系製薬企業のオンコロジーMSLポジションで内定を頂くことができました。
経歴と思考性からMSLという新しい職種を提案頂いたこと、またその職種についてコンサルタントの方から詳細な説明を頂いたこと、面接対策という形でお力添えを頂いたことが今回の転職の成功に繋がったと思っています。
担当キャリアコンサルタントより

【キャリアコンサルタント情報】
薬事、開発/アフェアーズ、市販後、安全性 他 専門職種

転職を考えたとき、まず今までやってきた職種でそのままスライドしようと考える方が多くいらっしゃいますが、ひょっとするとご自身でも気付いていない可能性が他にあるかもしれません。 医薬品の売り方が変化している今、募集中の職種も多岐に渡っています。 まずは、今後の方向性やご自身の強みなどをしっかり整理させて頂き、コンサルタントによるキャリアの提案も積極的にさせて頂いています。

転職サポートに登録いただくと、無料でアドバイスをうけられます。


  • 在職中でも、自分のペースにあわせた効率的な転職活動
  • がん医療・オンコロジー専門のキャリアコンサルタントによるサポート体制
  • 多くの非公開求人の中からぴったりの求人をご紹介

無料転職サポートの特長

無料転職サポートと自己応募の違い

「無料転職サポート」と「自己応募」との違い ~負担が大幅に軽減!
  • 一方的に電話がかかってきたり、本意でない転職を無理強いされたりしないか不安です
  • お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客様にとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。